スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

絶景の「しるこや」さんが閉店するという!





御殿場市駿河台から眺めた富士山です。


雲ひとつない青空に、くっきりと白く輝くその姿は凛として気高く麗しい☆ 

025_convert_20150118190725.jpg



最高のロケーションを楽しむことができるこの地に

「しるこや」という茶屋があることを知ったのは昨年秋のこと!!


店主が代わりながらも、50年以上の歴史を刻んできたいうこの茶屋は

現在の店主が引き継いでから5年目を迎えているという。


店内から眺めることが出来る絶景の富士山と美味しい京風のおしるこが評判となり

昨年は何件かマスメディアによる紹介もあり、首都圏をはじめ県内外からのお客様方に愛される

お店となっていたようだ!

023_convert_20150118190659.jpg



テレビ放映でこの店の存在を知った私も

手に入れたばかりのジェベルの試運転を兼ね、11月中旬さっそく興味津々で訪れてみた♪


往復で200Km弱と、気分転換のひとっ走りには持って来いの目的地だと

末永いお付き合いを決め込んでいたのですが・・・・・


昨年12月中旬、お店のブログに唐突な1月中閉店の記事が掲載されていました。

027_convert_20150118190617.jpg



学生時代、オートバイで立ち寄った駿河台から望む霊峰富士の絶景に感動し

長きに渡り、ご主人が思いを寄せていたこの茶屋☆


奥様とふたり、久しぶりに訪れたことがきっかけとなり

関西に自宅を構え、京都で観光ドライバーの仕事をされていながらも

数十年の時を経てこの茶屋を引き継ぐことになったというご主人!

022_convert_20150118190639.jpg



閉店の理由は知る由も有りませんが

「人生いろいろ!」 ご主人が記されていたこの言葉に

志し半ばでそうせざるを得ない何か深い事情を感じた私です。

024_convert_20150118190552.jpg



短いお付き合いとなってしまいましたが、ご主人のお人柄や絶景の眺望に触れ

「しるこや」を訪れた方々にとって、そして勿論私にとりましても、とても名残惜しく

きっと長く記憶に残る峠の茶屋となることでしょう☆











スポンサーサイト
バイクFAN | コメント(2) | 2015/01/24 08:20
コメント
No title
こんばんは、
お店が閉店なのは残念ですね~。
だけどこの富士山は絶景ですね、気持ちいい。
naokichimanさんへ~☆
しるこやさんの常連客になるつもり満々でいましたので
なんだか寂しい気持ちに包まれてしまいましたが
この峠から眺めることのできる富士山の絶景は
いつまでも私を惹きつけ続けるものと思います。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。