スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

走れ イナズマ☆ 東北道まっしぐら!!              ― 東北の名道を駆け抜けろ♪ 編 ―





竜飛岬の最先端に位置する 帯島にある「民宿 津軽海峡亭」さん☆


のすけさんのラーメンを食べに行くついでに せっかくなので竜飛岬まで行ってみようということで

ネットで宿を探していたところ 見つけることができた民宿でした!

初めての宿泊ですし、どなたかに教えてもらった訳でもなく

私がこの宿について解っていたことは ネットに紹介されていた民宿の所在地と外観!

一泊二食6,800円という宿泊料金だけでした。

そんな訳で 失礼ながら宿泊については何の期待もなく

ゆっくり寝ることが出来ればそれで十分だと思っていました!




「こんにちは~! 宿泊の予約をしておいた静岡のみるくBOYです~」 と 

中に入って行くと 若女将さんらしき方が笑顔で歓迎してくださり部屋に通されたのですが

その際 年配の女将さんが顔を出して

「 窓の網戸は必ずしめないと 蚊が入ってくるからっ! これだけは言っとくよ!! 」 と

少し強い口調でぶっきらぼうなご注意がありました!!


なんだか ズケズケものを言いそうな女将さんだな!という印象でしたが・・・

刺身の盛り合わせに 蟹・イクラ・ウニ! 丸ごと一匹の焼き魚他

居合わせた他のお客さんと 思わず顔を見合わせてしまうほどびっくりの

それはもう盛り沢山な海鮮料理の夕食を頂く際に いろんなお話をすることができ

人情味あふれる女将さんなのだということが判りました♪  ちなみに料理の写真は撮り忘れました(苦笑)


夕食を頂いていた畳敷きの広間の壁を見渡すと ここを訪れた有名人の方々のサイン色紙が飾られていて

一緒に食事をすることになった 神奈川県は湘南からひとり自家用車でドライブ旅行をされているという

私よりも年配の男性のお客さんも交え、有名人が来店したときの様子を聞かせてもらいました♪


テレビの番組でも良く放映されている大間のまぐろ釣りのロケで ここを訪れた大物芸能人!

松方弘樹さんが来た時の話を聞かせて頂いているときでした!!

「今晩は泊めてくれ~」と お見かけしたところ四十半ばくらいの日焼けした精悍な風貌の男性が

入口からぶっきらぼうに入ってきました!


「あんた、この人テレビで見たことあるでしょう!!」と女将さんが津軽弁で紹介してくれたのですが

この方、マグロ漁で有名な大間の漁師さんで、この民宿には食事や宿泊でしょっちゅう寄るそうです!!

松方弘樹さんのロケに同行していた漁師さんだと聞かされて こちらもびっくり☆

そんなこともあって 思いもよらず楽しいひと時を過ごすことが出来ました♪





翌朝8時!何となく名残惜しい気持ちになりながらも 女将さんに挨拶をして民宿を出発!!

復路となるR339を駆け上がり帯島を見下ろすと 写真右下にお世話になった津軽海峡亭さんが

小さく見えています♪     そして津軽海峡の向こうには北海道が!!

075_convert_20120722182917.jpg



イナズマを発進させるときに 昨夜お会いした大間の精悍な漁師さんともお話することができ

気分も高揚がち!


雲が垂れ込めていますが 天気の良い津軽海峡の向うに北海道の大地を眺めることのできる

雄大な眺望はなかなかのもの!!

079_convert_20120722182955.jpg



爽快な気分にさせてくれる津軽半島日本海側のガラ空きな龍泊ラインのワインディングは

心地良いことこの上ありませんでした♪

080_convert_20120722183029.jpg



途中 R339から県12にルートを変え、十三湖や津軽平野の広々としたのどかな水田地帯を

細川たかしの「望郷じょんから♪」や 岩木山を正面に松村和子の「帰ってこいよ♪」を

エンドレスで口づさみながら(笑) いい調子でイナズマを走らせて行きます♪♪

084A_convert_20120722183132.jpg



つがる市からはR101へ繋ぎ 五所川原方面へ!

いよいよ津軽半島ともお別れとなり 青森市浪岡で給油後 黒石ICから東北道に入り

最後の目的地を目指します。


途中、東京まで600kmを超える案内板に少々腰が引けながら ガラ空きの東北道を快走し

鹿角八幡平ICまで!


鹿角八幡平ICからは これまた交通量の少ないR341を走ってこちらの交差点に到着です!

085_convert_20120722183209.jpg




八幡平アスピーテライン!!

機会があれば是非とも走ってみたかった東北の名道です☆

アスピーテってどんな意味なのか知りませんでしたが 今回のツーリングで

楯状火山(傾斜のゆるい底面積の広い火山体)のことだということを 初めて知ることに!!

遅すぎですかね!?(笑)

086_convert_20120722183241.jpg



秋田県側からワインディングを駆け上がってゆくと

視界が開け 思わず目を奪われてしまう雄大な景色が広がっています!!


さすがに東北の! いやいや日本を代表する名道ですね~☆

088_convert_20120722183320.jpg



しかしながら 空模様の方は晴れ間があるものの雲がかかっていて少々霞みがち!!

楽しみにしていたスケールのでかい眺望は 少々期待外れなところもありました!

089_convert_20120722183353.jpg



こちら秋田県と岩手県の県境にある見返り峠の駐車場☆

駐車場には入りませんでしたが 入口付近で記念の一枚を!!

090_convert_20120722183425.jpg



岩手県側に下るルートでは 岩手山を眺めながらのクルージングを決め込んでいましたが

御覧の通りのコンディションで、またいつかのお楽しみとすることになりました!

091A_convert_20120722183501.jpg



先に進んで行くと 大きな岩が目の前に現われ 思わず急停車!!

「源太岩」というのだそですが、今にも崩れて来そうなでっかい塊が☆

092A_convert_20120722183533.jpg



そしてこちらはアスピーテラインから少し入ったところに残ってる松尾鉱山跡だそうです!!

096A_convert_20120722183612.jpg


ウィキペディアに寄れば

松尾鉱山は、19世紀末から1969年まで岩手県岩手郡松尾村(現在の八幡平市)に存在した鉱山!

主な鉱物は硫黄で、黄鉄鉱も産し、一時は東洋一の硫黄鉱山であったそうです。


標高900メートル前後の無人の山間に開かれた大鉱山は

最盛期の1960年(昭和35年)には 人口が1万3594人に達したとのこと!


戦後は労働者の確保を図るために家族も含めた福利厚生施設の充実が急務とされ

公団住宅が一般化する前から、水洗トイレ・セントラルヒーティング完備の

鉄筋コンクリートによる集合住宅や 小・中学校、病院、活躍している芸能人を

招いて公演を催す会館など、当時の日本における最先端の施設を備えた

近代的な都市が形成され、「雲上の楽園」とも呼ばれたそうです。


閉山後、木造の建物は焼却され 鉄筋コンクリートの建物だけが残され

現在に至っているようです!!


案内がされていたので 興味本位で覗きに来てみたのですが

天気の良い日中! 季節が夏で 建物の周りが生い茂った明るい緑に彩られているため

また イナズマを停めたところから少し遠めの眺めだったためか

そしてまた 丁度見学に居合わせた数人のおばちゃんたちの話声が聞こえていたこともあって

ビビリの私でも しばらく様子を眺めたり写真を撮ったりすることが出来ましたが

昔、如何に栄華を誇った近代的な都市とはいえ、今は廃墟としてしか目に映らない光景に

少しぞっとするような気味悪さを感じながら、そしてまた日本の歴史を勉強した気分になりながら

かつての雲上の楽園をあとにしました!





憧れのアスピーテラインを走り終え、松尾八幡平ICから再び東北道へ!

岩手山SAからの眺めを写真に撮りたかったのですが

こんな状態で 岩手山には雲がかかっており、ちょっと残念!!

099_convert_20120722183649.jpg



岩手山SAからは 一路静岡を目指して東北道を南下して行きます♪

油冷4バルブDOHCインラインフォアの高回転な鼓動を奏でる

集合管の心地良いエキゾーストノートに 何の不安もなく

時折り メーターの針を6時方向に張り付けたまま加速して行く頼もしいイナズマ☆


そんな相棒に 何度かフルスロットルを試みようとしましたが

そのたび緊急ビビリミッターが発動され、今回もまたまた断念(笑)


前沢SAには14時50分!

安達太良SAには17時30分!

そして今回のツーリングでの最後の給油ポイント!蓮田SAに着いたのが19時50分!



首都高を経由し東名高速海老名SAにて最後の休憩をとり

あとは見慣れたルートをペースの速い大阪ナンバーのマークXと絡みながら

夜の東名高速を爆走し 清水インターまで!!


さすがにかなりの疲れを感ずる復路ではありましたが

22時40分!無事帰宅となりました♪


この日の走行距離 1,011Km☆





いつもは滅多に買ってくることはないのですが、今回の東北ツーでは どうしても買って来たかったお土産♪

こちら「もろこし」というお菓子です♪

100_convert_20120722183741.jpg


このお菓子!初めての出会いは5年前の東北ドライブ旅行のときでした。

宿泊した十和田湖畔のホテルでお茶菓子として出されていたのですが

ホテルの部屋に到着時、何の気なしに口に入れ かみさんと顔を見合わせて

「これ美味しいねえ~☆」ってことでファンになってしまいました☆

さっそくお土産に購入しようとフロントに問い合わせたのですが、土産商品としての取扱いがなく

少々がっかりしましたが、販売者の表示で情報を得て角館に立ち寄ったときに購入できた

思い出があります。

確かモンドセレクション金賞にも輝いたことがあるそうですが

あずきを粉状にして加工したもののようです!


今回 角館に寄る予定はありませんでしたので、東北道の岩手山サービスエリア辺りには

きっと置いてあるはずと目ぼしを付けていたのですが、これが予想的中!!

5年ぶりにかわらぬ美味しさを味わうことができました♪



少しハードではありましたが 予定していた行程を満喫することができ

とても有意義な、思い出深い1泊2日の東北ツーリングとなりました♪



2日間の総走行距離は2,032Kmでした☆






スポンサーサイト
バイクFAN | コメント(14) | 2012/07/31 22:12
コメント
No title
こんばんわ!
みるくBOYさんすごすぎます!

凄いのを通り越して一周回って普通です!(←いや、それも変か?)

うちの店によってくれた事。お話しさせていただいた柔らかな感じ。

それとは真逆の走行距離!!!

静岡には一度行ったことがあります。真夏で、すごく蒸し暑くて、民宿でマグロづくしみたいなのがあったんですけど、東北の人間にとっては耐え難い湿度を記憶しています。

暑い日が続くと思いますがどうかご自愛ください。そして、なんだろう。また会える気がします。
ありがとうございます。これ書きながらニヤニヤしちゃっています(笑)

自分では被災した事すら過去の話で、そんな人はごまんといるし、俺なんて幸せな部類です。しかし、ご承知の通り、東北の復興はまだまだ始まってもいない程の段階にあり、あれから一年半が過ぎ、当初予想しえなかった問題も発生してきています。

東北の復興。大事な事です。でも、その最小単位は個人一人です。
がんばろう!俺。です。

RFのすけは東北の復興に協力することはできませんが、俺自身が元気で頑張ってる事こそが東北の復興だと信じています。

またお会いしましょう!絶対。ありがとう!
No title
いやいや、さすがはみるくBOYさんですねー

なんだかさらっと記事にされてますけど並大抵ではこの距離は厳しいっすよ
遠くに北海道なんかぎ見えちゃったりすると行きたくなっちゃいますよね

ラーメン食べに2日で2000キロオーバー
かっこいい! (。・∀・)ノ゙
RFのすけさんへ~☆
のすけさん! 美味しいラーメンをありがとうございました♪
八戸のお店で 目の前で作ってくれた「みそのすけメス」を
食べることができたことは 私の自慢です☆

静岡-八戸間! 結構な距離ではありましたが
思い切って行って ホントに良かったです!

出発する前日まで 行程に不安はありましたが
1回行ってしまえば、精神的には余裕ができるってもんです(笑)

のすけさんと実際にお話しすることができたり
握手をしていただいたり、写真を撮って頂いたりと
楽しい時間を過ごすことができ、masaさんにも感謝しているところです!!

送って頂いた「みそのすけ」と「ぶたのすけ」、かみさんと次男と3人で
さっそく味わいましたよ♪
お店でのことを思い出しながら マジ美味しく完食いたしました♪

復興のことは これからまだまだ大きなエネルギーが必要だと思いますが
「がんばろう!俺」 のすけさんの生き様で突き進んでください!

ぜってー負けんな! のすけさん☆

こちら静岡に来られるような機会があれば 是非教えてください!
私もまた のすけさんのお店に伺いたいと思っています!!
またお目にかかれることを楽しみにしています♪
masaさんへ~☆
東北ツーリング☆
masaさんのおかげで 楽しく行ってくることが出来ました♪

のすけさんとお会いすることができたことに感謝しております!!
本当にありがとうございました!!

masaさんにも早いとこ お会い出来ることを楽しみにしています♪
No title
やっぱ1泊2日でしたかw

って、2,000km越えですか~ぉお(゚ロ゚屮)屮
サスガみるくさんデスね(笑)

夏休みツーの1日目に若干不安があったのですが
気合いを頂きました!(笑)

ワタシも負けずにw
夏休みは北へ南へ走りまくってきます!!☆(*゚∀゚)=3
お疲れ様です(^^)
2日で2000kmオーバーですか
さすがですね~♪

それにしても
龍泊ラインのワインディング
気持ちよさそうですね(^^)
アスピーテラインも面白そう

竜飛岬 
行ってみたいリストに追加です!!
えがやんさんへ~☆
アスピーテラインは 2年前のえがやんさんの東北ツーを
かな~りゆるめにパクらせて頂きました(笑)
岩手県側下りのスノーシェードを幾つもくぐりながら
雪がたっぷり積もったこのルートを走ったであろう えがやんさんを思い
いつもの変態な大変な気力体力・思考能力に
あらためて感嘆しておりました!!

夏休みは北へ南へ走りまくりですか!!
炎天下の長距離走行になりそうですから
熱中症には十分ご注意を!!
エアコンの効いた部屋で えがやんさんのツーレポを楽しみに待ってます(笑)
abpckzmさんへ~☆
津軽半島は 日本海側のルートが景色も良くて
楽しかった印象です♪

アスピーテラインは秋に走ったほうが
景色がくっきり見渡せる確率が高いと思われます!!
近隣に有名な温泉が多いようですから
紅葉を楽しみながらの温泉宿泊も良さそうです☆

かなり急いで帰って来ましたので
いろんな意味で 無事に帰宅できて良かったです(笑)
No title
相変わらずお元気に走り回ってますね!笑
7月に東北ツーへのお声賭けがあったのに休日出勤まみれで断念したマノですorz

奥大井湖上駅は写真だけ見て行ってみたかったんですが、日帰りは厳しいかなぁ(´Д`)

みるくちゃんの記事を読んだ時は胸が痛くなりましたが、お元気そうで良かったです!
マノさんへ~☆
おお~っ!! マノさん~♪
お元気でしたか~v-222
てか! 公私ともにお忙しいご様子ですね~☆

東北はマノさんところからだと かなりの距離ですからアレですけど
奥大井はマノさんならきっと日帰り圏内ですよ(笑)
是非 湖上駅に鍵をかけに来て下さいv-218

マノさんにも みるくに会ってもらいたかったのですが・・・残念です!
天使になったみるくに これからも見守ってもらいます!!
No title
これは素晴らしいですねー。
私も東北に行って見たい・・・。
いいロングツーリングですねー!
私もたまにはゆっくりロングツーリングしたいー!
ユキムラナガレさんへ~☆
とっても広い東北地方は 走ってみたいところがいっぱいです☆
是非 GSとお出掛けください~v-222

私も 中国地方や九州地方へ イナズマと走りに行きたいと
思っています♪
何とかして 実現したいところです!!

No title
遅れながらのコメントですがお久しぶりです
海ーはいいですよねぇ。一人だと泊まりは全然しないんですけど海鮮は中々魅力的ですね。。。やるならお鍋がいいです!!っていってもこの時期なのでしばらく先じゃないとだめでしょうけど。

連休中に海まで足伸ばしてきますねー
ちえしやさんへ~☆
お泊りツー!! 私は滅多にしませんがたまにはいいですよね♪
キャンプツーなんかもしてみたいと思ってみたりv-410

好天の夏休みを期待していましたが このところの空模様に
テンション下がり気味ですv-390

それでもせっかくですので 一日目一杯走る企画を
急いで思案中ですv-411

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。