スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

本川根から井川へ☆





メルヘン街道を走ってから一週間後の16日!

そういえばこの時期近場の奥大井の様子はどうなんだろう!?

・・・・・ということで ひとっ走りしてくることにしました♪



まずは 本川根・寸又峡方面を目指し 静岡市街からR362に入り山道を登って行きます!

002_convert_20111016214336.jpg



山の中を縫うように走って行くR362!

整備されたきれいな2車線道路と車のすれ違いが出来ないような1車線酷道が混在する

変化に富んだワインディングです!!


交通量は少ないものの 遅い車に行く手を阻まれてしまうこともあって

タイミングを見計らって ちょこっとパスしながら峠のてっぺん辺りに辿り着くと

気持ちのいいロケが広がっていました☆

007_convert_20111016214416.jpg



イナズマを停め 林の中に佇んでみると

マイナスイオンに包まれている心地良さを感ずることが出来ます☆

010_convert_20111016214457.jpg



こちらは静岡市と川根本町の境に位置する峠の茶屋と申しましょうか

杉尾はなのき展望休憩所です☆

小さな施設で 訪れる人もまばらな感じですが 南アルプスの眺望がなかなかで

しばらく見惚れていたい静かな場所!!

009_convert_20111016214533.jpg



川根に入り 峠を下って行く途中、深い谷に渡された大きな橋の上で

好天のもと 山々の尾根がくっきりと浮かび上がっている清々しい光景に出会いました♪

なんだかイナズマも気持ち良さそうに見えます☆

011_convert_20111016214603.jpg



千頭からは県77を走り寸又峡方向に進んで行きますが

今日は寸又峡には向わず 途中から県388に入ってダム見学をすることに!!






こちら長島ダムです☆

ダムの正面からイナズマと長島ダムのツーショットを♪


しっかしダムって近くで見ると驚くほどでっかいですな~☆

小規模ながら普段目にすることのないダムを目の当たりにして あらためてびっくりでした!!

014_convert_20111016214639.jpg



長島ダムをあとに 大井川鉄道井川線沿いに井川湖を目指して進んで行きますが

前日かなりの降水量があったのでしょう! 木の葉や崩れてきた石ころなどで

道路は酷い状態です!! アスファルトが崩れて川状態になっているところなんかもあって

そろりそろりとビビリながらの走行となりました


短い距離をえらく長く感じながら なんとか無事に井川駅に到着♪

015・。_convert_20111016214714



畑薙ダム方面に行ってみようかとも思いましたが 道路状態を予想すると

イナズマでは厳しそうなので 今日は断念して井川ダムに来てみました♪

017・。_convert_20111016214752



井川ダムの上にイナズマを停めて ダム湖を眺めると

いいお天気のもと静かに豊富な水量を貯えていました☆

021_convert_20111016214828.jpg



静岡市にある井川ダム☆

近場ですが 私、真近にするのは初めてです!!

そういえば ダム自体 あんまり見る機会がなかったような気がします!

024_convert_20111016214902.jpg



せっかくなので ダムの下を覗き込んでみると・・・




うわっ!たっけぇ~~~!!! こわっ!!

ちょうど放水が行われていて 高所恐怖症の私は流れ落ちて行く水の音と勢いに圧倒されました

020_convert_20111016215048.jpg



ダムの迫力にビビリながら 後ろのダム湖を見ると

なんという まったり感!!

025_convert_20111016220652.jpg



井川ダムを楽しんだあとは さらに山を登って ずいぶんしばらくぶりのリバウェル井川 へ♪

027_convert_20111016214940.jpg



眼下に先ほど立ち寄ってきた井川湖を望むロケーションが広がります☆

028_convert_20111016215123.jpg



リバウェル井川は 唯一静岡市にあるスキー場☆

小さな小さなスキー場ですが オープンした当時は子供たちを連れて 何度か訪れたものです♪

だいぶ昔のことで 久しぶりに来てみると さすがに施設も古くなっていました!!

029_convert_20111016215158.jpg



当時を懐かしんで ゲレンデに登ってみると お客は居ませんが 夏?スキーを開催している模様!!

昔と変わらぬ景観が静かに私を迎えてくれました☆

032_convert_20111016215234.jpg



東の方向に目を移すと 富士山が顔を覗かせています♪

030_convert_20111016215309.jpg



この時期 奥大井はまだ紅葉の準備期間中のようでした!

紅葉には出会えなかったものの しばらくぶりにリバウェル井川を訪れることができ

なんとなく満足感を得て静岡市街に向け山を下って行ったのですが・・・・・



帰り道に選択した県27は 前日の雨の影響で大変な状況になっていました

あちこちから水が噴き出してきていて 酷道はまるで川のよう!!


コケたら目も当てられない状況の中 そろそろとイナズマを走らせて

乾いた道路部分でパスしてきた 4駆に追いつかれ煽られながら

全身硬直状態で何とか事無きを得ることができました!!




この日の走行距離133Km☆

短い走行距離の割には 疲労感たっぷりの奥大井ひとっ走りとなりました!!


つぎのお出掛けは すっきり綺麗な紅葉の中をイナズマと気持ち良く駆け抜けてみたいところです






スポンサーサイト
バイクFAN | コメント(10) | 2011/10/23 21:21
コメント
酷道362
面白そうな道路ですね(^^)

この道を使うと
静岡の山の中を一回りできそうですね
abpckzmさんへ~☆
R362は浜松方面まで続いていますから
結構走りでがありそうです!!
私は本川根から西は走ったことがありませんが・・・

山の中をひと回りされるときには 雨の日の翌日は避けた方が良いと思われますv-411

でも 雨の日の翌日はGSFのハ状路の練習にはいいかもしれませんねv-221

こんちゃ!
井川までは行けるんですね? 台風でかなり道路も寸断されたようですが。
井川湖は水が多いようですね?
放水の量がひでが行った時よりはるかに多いみたいですね?
私もR6のハンドルを少し上げる算段をしています。
またご一緒したいもんです。

ひでちぃ2さんへ~☆
道路が川になっちゃてる所もあって少々あせりましたが
井川までの道のりはそれほど困難ではありませんでした!

畑薙まで行ってみようかとも思いましたが
イナズマと冒険はしたくなかったので またの楽しみにしておきましたv-411

R6! ハンドル上げたら楽になりそうですねv-410
気軽に一緒に走りましょう!! どうぞよろしくです♪
No title
路面状況が悪いとメチャクチャ疲れますからね~
夏スキーか・・・スノーボードもできるのかな?
No title
なんだか・・・ほんと近くにいいところが多いですね~。

ダムは迫力ありますよね~

あまり好きという感情はないのですが、こんなでかい物を作った人たちの凄さに驚かされます。
No title
んー(´-ω-`)季節が違うせいか?w
なんかワタシが行ったトキの険しさが無いンですけど(笑)

笠張峠の凍結路でハラハラドキドキしたのも
今となってはwイイ思い出です(^皿^)
masaさんへ~☆
下りの酷道で 何か所か全面川状態のところを
走らなければならなかったので すってんコロリンしやしないかと
ひやひやもんでしたv-393

リバウェル井川☆ スノボもOK!でしたよv-221
ただし 夏ゲレンデなので ボトム(滑走面)がボロボロになるようです!!

HORI-Gさんへ~☆
近場なので あまり意識したことがないのですが
言われてみれば 気軽に楽しめちゃうところが結構あるかもですv-410

ダムって 私も真近で見ることは めったにありませんが
山のなかにあるからでしょうか!?
やたらデカくて 身震いするほどの迫力を感じます!!

・・・って 私が高所恐怖症だからかもしれませんが(笑)


えがやんさんへ~☆
あれは 去年の1月初めのことでしたよねv-411
もう2年近くも経ってますが 内容が強烈すぎて忘れられません(笑)

この日も あの日のえがやんさんの記事を思い出しながら走ってましたよv-222

あの状況で「戻るという選択肢がない!」ということ☆
たったひとり山の中で ばかでかいZZRとレミオロメンを楽しんでたこと☆
そしてツーリングの締めに 薩埵峠からの富士の眺めをゲットしてたこと☆

今思い出しても笑うしかありません「ありえねぇ~v-354

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。