スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

唸れ集合管!! 南紀リベンジで覚醒だ~☆






9月も中旬を迎え 静岡地方はやっとのことで朝晩涼しさを感じられる季節になっていました。



今年は鬱陶しい梅雨も早々に明けて、夏が来る~~☆ と気分も上々だったのですが

あまりの酷暑に 楽しみにしていたバイクツーリングはすべて計画倒れとなってしまいました。


それでもと 富士山周辺へのプチツーリングには何度か出掛けることもあったのですが

暑いなか遠出する気持ちにはまったくならず、自分自身どうかしちゃったんじゃないかと思えるほど

バイクに対し後ろ向きな精神状態に陥っていました。


そんな訳で酷暑の間は ほとんどエアコンの効いた車で出掛ける状態でございました!!







しか~し! 少し涼しくなって来たら なんとも現金なもので

もうイナズマと出掛けたくなる気持ちが ムクムクと大きく湧き上がってきたという~(笑)




台風も過ぎ去りようやく天気も安定! お彼岸に入った9月21日☆

夏にもっとも楽しみにしていたツーリングを実行することに♪


3時~3時20分起床! ( 20分間は毎度の眠気との押し問答(笑) )

特別な装備はせず、財布、無地ケー、コンデジを携え、カッパをタンクバッグに突っ込んで

3時45分イナズマ発進!
 

4時前に静岡ICから東名高速にのり わくわくしながら西に向けイナズマを走らせて行きます♪


豊田JCTから伊勢湾岸道に入り東名阪・伊勢道と繋いで懐かしの安濃SAへ♪

001A_convert_20130922210653.jpg



伊勢道を南下し勢和多気JCTで気勢道に入り紀伊長島まで!

R42をさらに南下、尾鷲市に入って思い出深いR311へ☆


甫母のビューポイントにて 3年前の楽しくもあり苦い思い出でもある あの日に想いを馳せてみたり♪

004A_convert_20130922210735.jpg



3年前にも目を魅かれた とてもいい雰囲気のこじんまりとした綺麗なビーチを眺められるポイントに

イナズマを停め その光景をパシャりと♪

006A_convert_20130922210805.jpg



再びR42に入りこちらも思い出の獅子岩へ♪

009_convert_20130922210832.jpg



この辺りまで来ると時刻は9時過ぎとなり 天気が良くて気温も上昇!!

アンダーをはずしてあるものの防寒ジャケットでは

汗ばむようになってきて 堪らずジャケットを脱いで長袖シャツで走行することに!



R42をさらに南下し 三重県から 和歌山県は新宮市に入って

今回の最初の目的地「熊野速玉大社」に到着!

013_convert_20130922210904.jpg



2004年7月、ユネスコの世界遺産に登録された「紀伊山地の霊場と参詣道」の

構成資産となっている熊野三山のひとつ 熊野速玉大社☆

011_convert_20130922210936.jpg




熊野三山めぐりは 世界遺産だからというわけではなく

以前から想いを馳せていた私のルーツを訪ねる旅であり

今回の南紀リベンジツーリング☆ ツートップの一角♪


到着時刻の方は予想を少々押しているものの 順調に辿りつけたことに気分も上々♪

参拝をしながら境内を散策しその雰囲気に浸りました。

012_convert_20130922211005.jpg



そしてさらに那智勝浦町の県46を駆け上がり

楽しみにしていたこちらへ!


参道を進み はやる気持ちを抑えながらこの石段を降りてくると・・・

019A_convert_20130922211043.jpg



正面に どど~~んと

落差133mを誇る 那智の大滝

その何とも雄大な御姿が目の前に現れました♪

014_convert_20130922211115.jpg



観光客で賑わっているのは頷けますが

聞こえてくる会話がほとんど中国語で 何となく違和感を感じている自分が居たり(笑)



ずいぶん昔から一度は訪れてみたかった 那智の大滝だけに

その迫力に触れ 感慨もひとしおでした♪




ちょうど良いポイントを見つけて

是非とも写真に収めたかった 那智の大滝とイナズマのコラボをパシャり♪

021_convert_20130922211149.jpg



そして 標高500m地点に神殿を構える 熊野三山ふたつ目の 熊野那智大社へ☆

031_convert_20130922211226.jpg



那智の大滝のすぐ上に位置していて、かなりの段数の石段を登れば

大滝の無料駐輪場から徒歩で参拝に向かうことができるのですが

結構急な坂道を上った社殿の近くにも駐車場があるようなので

これはラッキーとイナズマを走らせて行くと

駐車料金!車1台800円の表示が!!


2輪車の料金が記されていなかったので 隅っこに停めて置けば無料かな?? なんて

自分本位に都合良く考え、駐車したイナズマから離れた瞬間!

離れるのを待ち構えていたかのような絶妙なタイミングで

係りの方が いそいそと近づいて来られて「2輪車は400円になります♪」

きっちりお仕事をされてしまいました(笑)


2輪車の駐車料金にしては少々お高い気もしましたが

その分楽しませて頂こうと気持ちを切り替えて(笑) 那智大社を散策♪

025_convert_20130922211300.jpg



那智の大滝を望む 那智大社からの景観に心奪われながら

その荘厳な雰囲気にしばし感銘を受けておりました☆

026_convert_20130922211332.jpg



那智の大滝と熊野那智大社の風情を大いに楽しんだあとは

いよいよ熊野三山の最後となる熊野本宮大社に向けイナズマを走らせて行きます。

時刻はお昼時となり好天となった南紀の気温はさらに上昇!!


R42を戻り 本宮につづくR168に向う途中

熊野灘に目をやれば、まさに真夏のようなまばゆい光景が広がっていました☆

038A_convert_20130922211407.jpg




R42から気持ちのいい景色を眺めながらR168を快走し

熊野本宮大社に到着!!


掲げられた太陽の化身 3本足の八咫烏(ヤタガラス)の旗が印象的です☆

044_convert_20130922211442.jpg



参道を進んで行くと、こちらでもまた立派な石段にお出迎えしていただき

ひとり思わず苦笑い(笑)

041_convert_20130922211516.jpg



噴き出す汗を拭い、参拝しながら社殿を散策!その趣に浸ることができましたが

太ももに乳酸が溜まりまくっていたのは言うまでもありません!!

043_convert_20130922211550.jpg


それでも好天の下、目的の熊野三山めぐりを滞りなく体験できたことに大満足♪



そして熊野本宮大社をあとにR311・県765他山中の酷道を走り

期待感MAXで到着したのがこちら♪

047_convert_20130922211621.jpg



今回のツーリングのツートップに掲げていたふたつ目の目的地☆

いつかはこの目で見てみたいと思っていた「丸山千枚田」にイナズマ参上です(笑)

046_convert_20130922211654.jpg



そしてここでの更なるサプライズが、このチョ~~~どデカい丸山千枚田の大岩☆

大岩の下に停めたイナズマがめっちゃ小さく見えています!!


大岩の脇にあぜ道があったので、ウハウハしながら登ってみましたが

気付けば私!高所恐怖症(汗々)

とても大岩のてっぺんまでよじ登る勇気はありませんでした(笑)

048_convert_20130922211727.jpg



千枚田を眺めようと展望駐車場にイナズマを移動すると、そこには乗用車に乗り合わせて訪れた

4人程の男女の若者グループが眼下に広がる千枚田の景観を楽しんでいました。


バイクで乗りつけたおっさんに気付き少々怪訝そうな様子でしたが

すぐさまシカトで自分たちの世界に戻っていました(笑)

051_convert_20130922211801.jpg



と、そこへ私よりも少々年配と思われるおじさん方が2人乗用車で到着!

その中のおひとりが「静岡から来はりましたんか~♪」 とイナズマのナンバーを確認したのか

にこやかに話しかけてくれました!


「そうです~♪」と微笑み返すと

イナズマを指さして 「へぇ~これ乗って来はりましたんですか~!!」 と

少々オーバーに驚いたリアクションを(笑)


さすがにこちらは関西圏☆ 何とも明るくフレンドリーな人柄に触れ

気持ちが温められた思いでした♪


世代世代でかかわり方に違いはあるけれど、人と人との明るいふれあいは何だか気持ちがいいもんだと

あらためて思わせてもらった出会いとなりました♪

055A_convert_20130922211832.jpg



丸山千枚田を楽しんだことで 今回のツーリングの目的は果たすことができ

復路は走ってきた往路を戻ろうかとも思っていたのですが

後ろ髪ひかれる思いが少々・・・・・


せっかくここまで来たのだから・・・という想いが膨らんできて

帰り道は奈良方面を経由することに♪

053_convert_20130922211908.jpg



ここから県40・R169と走れば、けっこう距離はありそうだけど

訪ねてみたいお店に立ち寄ることができる!!


それではと 古い地図とあてにならない感をたよりに奈良県を北上することに!


空っき空きの道は思い通りの速度で走ることができるものの

あてにしていた頼りにならない感が、ことごとく曲がる方向を誤って 県229?・R425を迷走(汗々)

北上する筈のR169になかなか戻ることが出来ません(笑)


それでも何とかなるだろうとかなりの遠回りを強いられてR169に合流♪ (ほっ!!)

R169に入ってしまえば一本道☆

高速コーナーの連続するワインディングを吉野町目指してひた走ります♪




そして17時ごろ 奈良県は吉野町の「ラーメン河」さん☆に到着!

営業時間は 11:30~14:00、しかも売切れ次第営業終了という人気のラーメン屋さんです☆

とっくに閉店していたのですが、イナズマを入れたお店の写真を1枚だけでも撮っておこうと

立ち寄ってみました♪


写真を撮っていると、お店のご主人がお顔を出してくれました!!

人気の塩ラーメンを味わってみたかったこと、そしてこれまた人気のまぐろ丼・とり丼・鉄火巻を

是非とも食べてみたかったことなど、静岡から訪ねて来たことも交えて しばしお話をする機会を

得ることができました♪


ご主人は、老夫婦ふたりでお店を切り盛りしていること、塩ラーメン50食が終了すれば

営業を終了すること! サイドメニュー、まぐろ丼・とり丼・鉄火巻だけの

注文は受けていないことなどなど、お店の利用方法を丁寧にお話してくださいました。



「また来ます♪」そう告げると

ご主人は「まことに すんませんなぁ」そう言って私を見送ってくれました!!

057A_convert_20130922211940.jpg


思いがけず、ラーメン河さんのご主人とお話ができたことで

立ち寄った甲斐があったなぁと少し得した気分になりながら

ここからはR370に入り本日の最終寄り道ポイント「針T・R・S」 に向け先を急ぎます。




なんとか まだ明るいうちに 奈良市のカスタムバイクで賑わう 道の駅「針T・R・S」 に辿りつき

いよいよ帰路となる高速走行行程を思い描きながらトイレ休憩を!

058_convert_20130922212012.jpg



近くのGSで給油を済ませ、18時過ぎ 夕暮れの名阪国道に入り名古屋に向け爆走!

道なりに東名阪・伊勢湾岸道・東名と繋ぎ、途中 美合PAでの休憩を入れ

やっぱ!俺にはこいつだ~☆ とイナズマの頼もしい加速を体感しながら

静岡に向け 久しぶりにその豪快な走りを楽しむことができました♪




22時過ぎ帰宅! この日の走行距離960Km☆






スポンサーサイト
バイクFAN | コメント(10) | 2013/09/26 21:05
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。