スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

晩秋の駆け込みツーリング♪ (後編)




紅葉まつりの最終日に少し寂しさを感じながらも 河口湖から西湖を回り

いつもの快走路 県71に入って 富士山を間近に感じるビューポイントに向かい

今日のコンディションを期待しながらイナズマを飛ばして行きます♪



途中、ロケのいいパーキングに立ち寄り 少し遠目に望む晩秋の本栖湖をパチリ!

もうすぐ訪れる冬の季節には イナズマとここに来ることが困難になってしまうことを思うと

早くも 春が待ち遠しい気持ちになりました!

035_convert_20111123192815.jpg



もうしばらくイナズマを走らせて 富士ヶ嶺のビューポイントへ♪

天気も良くて 期待通りくっきりとした富士山が青空に浮かび上がっています☆

038_convert_20111123192849.jpg



ここから見上げる富士山には いつも圧倒されますが

今日は その雄姿にまた一段と迫力が感じられます☆

040_convert_20111123192955.jpg



ズームしてみると 大沢崩れもくっきりと これまた圧巻です!!



う~ん、待てよ! ここからこんなにはっきりと山頂が見えるってことは

044_convert_20111123193034.jpg



ってことで 時刻は午後4時を回っていましたが・・・・・

大急ぎで 県180・152を駆け登り

思いつきで ここまで来ちゃいました♪

049_convert_20111123193111.jpg



駐車場からさらに上を見上げると!!

もうすぐそこに 手が届きそうな山頂が・・・・・

047_convert_20111123193152.jpg



バックの空は真っ青ですが すでに陽が傾きかけた富士山五合目です☆

052_convert_20111123193230.jpg



目を移して 裾野を見渡すと駿河湾の向こうに伊豆半島が浮かんでいます!

もっとはっきり見えると思い かなりの期待をしてここまで登ってきましたが

下からの印象とは少々異なるロケーションが広がっていました!

050_convert_20111123193304.jpg



バイクでここまで登ってきたのは 実に28年ぶりのことです!

28年前ここを訪れたのは 夏の日の夜8時頃だったような気がしますが

現在では 富士山スカイライン登山区間は夜間通行禁止だそうです!

054_convert_20111123193340.jpg


駐車場を歩き回り写真を撮ったり 売店を見て回ったりと 久しぶりの五合目をしばし楽しんだのですが

夕暮れ間近の標高2400m地点は 吹きつける冷たい風が徐々に強さを増し

さすがに近づいている厳しい冬の足音を感じずにはいられませんでした!!


晩秋のツーリングの最後に思いがけなく駆け込むことが出来た富士山五合目をあとに

日が暮れないうちにと すっかり気温の下がった登山道を一目散に富士宮に向け駆け下り

帰途につきました!!



この日から4日後の11月24日正午から登山区間は冬季閉鎖となったようです。



7:30に出発し、18時帰宅となったこの日のツーリング☆

日帰りのわりには 盛り沢山の「晩秋の駆け込みツーリング♪」となりました♪



この日の走行距離384Km☆





スポンサーサイト
バイクFAN | コメント(12) | 2011/11/29 23:10

晩秋の駆け込みツーリング♪ (中編)





さてさて 道の駅どうしをあとにR413から県729に入り 山中湖畔へ♪

くっきりとは行きませんが 冠雪した富士山がで~んと鎮座しております☆



昨年のちょうど今頃 ぐりふぉんさん、lark.mildsさんとここを訪れたことを思い出します☆

そのとき 山中湖から河口湖に移動し 河口湖畔の紅葉まつりを3人で楽しんだのですが

今日11月20日は 今年の紅葉まつりの最終日ということを知り 立ち寄ってみることにしました!!

022_convert_20111123192332.jpg



紅葉まつり会場に行けば 紅葉もバッチリだと 思っていたのですが・・・・・

昨年と違って いまひとつといった感じです!!

023_convert_20111123192406.jpg



それでもせっかく来たので 名所の「もみじ回廊」をひと回りすることに!!

025_convert_20111123192440.jpg



回廊を進んで行くと だんだん らしくなってきますね~♪

026_convert_20111123192528.jpg



そして ありましたありました♪ ばっちり紅葉してます~☆

青い空にとても綺麗に 紅葉が映えていますね~♪

027_convert_20111123192558.jpg



昨年は 昼間と 夜間のライトアップの様子を見ていたので

そのときの素晴しい印象が強くて 今年は少々インパクトが弱い気もしてしまいましたが

さすがに「もみじ回廊」だけあって いい雰囲気を楽しむことができました♪

029_convert_20111123192632.jpg



紅葉まつりも最終日とあってか 多くの観光客で賑わっていましたが

最終日って!! 何か秋が終わってしまうようで 何となくお名残り惜しい気持ちにも・・・・・

031_convert_20111123192704.jpg



時刻の方も そろそろ午後2時半を回り 河口湖から県21を走り西湖方面へ!

西湖からは県710でR139に出て 今日のツーリングの締めに

お気に入りの快走路を走って帰ろうと 県71に向かいます♪

034_convert_20111123192739.jpg



県71に入り 「今日はワリと早い帰宅になりそうだなぁ~!」などと思いながら

いつものように気持ち良く 秋色の青木ヶ原を快走して行くのですが・・・・・





途中! もひとつ駆け込みたくなる寄り道を思いつくことになりました☆







後編につづく☆




バイクFAN | コメント(6) | 2011/11/28 18:30

晩秋の駆け込みツーリング☆ (前編)





秋だ!紅葉だ~っ!!と 紅葉狩りを楽しみにしていたものの

今年の気候のセイか!? タイミングが悪いのか??

なにかまともな紅葉に出会えていないような!!



11月も下旬に入り もうそろそろ冬がやって来ちゃいそうなので

紅葉を求めて ひと回りして来ることに☆




20日 日曜日7時半頃出発して R1を東へ♪

箱根峠に駆け上がり 恒久無料化された箱根新道を気持ち良く下って 小田原から二宮町へ!!

二宮町からは県71・70を北上し 丹沢方面に!

峠に向け ワインディングを登って行くと 期待通り見晴らしの良い展望駐車場に着きました♪

001A_convert_20111123191721.jpg



お天気はまずまずですが 霞んでいてこの写真からはお伝えすることが出来ないのが残念ですが

眼下には 相模灘が輝いていて とても綺麗な景色が広がっています☆

002_convert_20111123191755.jpg



こちら 神奈川県の丹沢大山国定公園と言うのだそうです!!

「言うのだそうです!」と言ってはみたものの

東京・神奈川周辺の方々で知らない人のほうが 断然少ないと思われますが(笑)

003_convert_20111123191829.jpg



初めて訪れましたが この峠は自転車乗りのメッカなんでしょうか!?

結構な坂道なのですが バッチリ決めた自転車乗りの方々で賑わっていました!!

自転車走行の邪魔にならないように もう少しイナズマを走らせて

今日ひとつ目の目的地 ヤビツ峠に到着です♪

005_convert_20111123191902.jpg



ヤビツ峠を越えると 山の中を行く宮ヶ瀬レイクラインとなり

紅葉のなかのワインディングを下って行くのですが

景色は良いものの 前日の強めの風雨の影響で道路には大量の落ち葉がたまり 結構荒れた状態!

時折り タイヤを滑らせ ひやっとしながらの走行となりました!!

007_convert_20111123191934.jpg



何とか無事に酷道を走りきると 急に視界が開けて

宮ヶ瀬湖が見えてきました!!

秋色に染められた静かな景観がとても綺麗です☆

010_convert_20111123192009.jpg



湖畔の景色を楽しみながら しばらく走って 本日ふたつ目の目的地

宮ヶ瀬「鳥居原ふれあいの館」に!!

013_convert_20111123192043.jpg



話には聞いていた 宮ヶ瀬☆

こちらも初めて訪れましたが なかなかいい所ですね~~♪

015_convert_20111123192117.jpg



人気のスポットとあって 多くのバイクが集まっていました!!

首都圏のライダーには 近場のビューポイントとして親しまれている模様です☆

017A_convert_20111123192150.jpg



以前から気になっていた 宮ヶ瀬の様子を伺うことができたところで

県64・R413(道志みち)を走り 山中湖方面に向かいます。



しばらく走って行くと 車に阻まれたCBR600Fの後ろに付く感じの走行に!


レザーのライディングスーツに身を包んだライダーの走りは とても綺麗で

ライディングを拝見させて頂こうと 後ろについて走っていたのですが

このライダー! 車をスマートにかわしたあとは 速いこと速いこと!!


ついて行こうと あとを追いますが コーナリングでブーツの先を摺り始めたので

テクも無いのに いい年してクラッシュしちゃわないうちに マイペースに戻しておきました(笑)



そんなこともありながら R413を気持ちよく走って 道の駅 どうしに到着です♪♪

020_convert_20111123192224.jpg



こちらも ライダーに人気のスポット!!

好天のもと 残り少ない秋を楽しもうと繰り出してきたバイクで盛況でした♪

021_convert_20111123192255.jpg



道の駅 どうし まで走ってきて 丹沢をひと回りした感じになり

ここからR413を更に西進し 山中湖から富士五湖方面に向かうことに♪



富士五湖には お目当ての紅葉ポイントが待っていてくれているはずです!!





次回につづく☆








バイクFAN | コメント(4) | 2011/11/26 22:10

御殿場時之栖2011~2012イルミ~☆





早いもので(笑) もうこんな季節になっちゃいました




















毎年 とっても楽しみにしているので 待ち遠しくもありましたが・・・・・

















この時期 ここ数年恒例となっている

時之栖 冬のイルミネーション2011-2012にお出掛けして来ました♪


064_convert_20111119194722.jpg




毎年 思考を凝らして 私たちを楽しませてくれる 時之栖さん☆

今シーズンも 思わずワクワクしてしまう光のトンネルが
お出迎えしてくれました~☆


光の中を お散歩して行くとゆったりと何か幸せな気持ちに
なってゆきます!!


090_convert_20111119194809.jpg




トンネル全体を素晴しく演出してくれているのは こんな小さな光たち!!

おろそかにしないディティールから この光のトンネルの誇りが伺えるような☆

035_convert_20111119194900.jpg








ロマンティックに誘われて メルヘンな世界に~☆(笑)

071A_convert_20111119200456.jpg



今シーズン、光のトンネルのワンポイントチャームは クラシカルな
リアル ゴンドラです☆


夜空に煌めくミルキーウェイの輝きのなかへ ボージョレ-ヌーボー片手に
こんなゴンドラで漕ぎ出すことが出来たら・・・・・




どんなにロマンティックなことでしょ~♪

107A_convert_20111119200534.jpg

でも 私の場合はワイン飲み過ぎて せっかくのゴンドラが
冬の納涼船になっちゃいそうですが







今シーズンもやっぱり来て良かったね♪

寒い季節は みるたんの季節☆

スノードールの笑顔に囲まれて お姫様気分!?の みるたんです

118_convert_20111119195140.jpg


もうすぐ寒い冬がやってきます!

日本の四季!! 冬には冬のお楽しみが☆

今シーズンはどんな冬にしようかな~♪

寒い季節に楽しく過ごせる企画を考えて

ゴキゲンな毎日を送りたいものです







お出掛け | コメント(4) | 2011/11/24 19:55

いっけ~!! オレのイナズマ~☆ 後編




おそらく今シーズン ここを訪れることができる最後のチャンスだと思い決行した能登半島ツーリングですが

晴天とは行かないまでも そこそこ好天だし気温のほうも日中になって13℃~18℃と

こちらも想定の範囲内!!

ここまで思惑どおりの進行っぷりに 我ながら 「いい企画をしたもんだ☆」 とルンルン気分です♪



輪島からさき 能登半島先端に向かうR249は 海岸沿いを行く快走路☆

イナズマを飛ばして行く能登半島には 予想を超える快適なツーリングフィールドが広がっていました♪

とにかく道路はガラ空き状態!! 

思いのままの速度で日本海を眺めながらのクルージングは 何とも言えない気持ち良さです♪




しばらく走り そのネーミングに誘われて こちらの道の駅に立ち寄ってみました!

029_convert_20111113160738.jpg



海に向かって 見事な棚田が広がっています☆


能登半島☆  半島と言いえば 静岡にも伊豆半島がありますが

どこか異なる雰囲気を感ずるものの 山と海の織りなす景観は甲乙付け難い素晴しさです☆

024_convert_20111113160814.jpg



そして さらにR249を走り 能登半島先端につづく県28を進んで行くと

かの有名な あの宿に辿り着きました!!

033_convert_20111113160845.jpg



ご存じ ランプの宿 です!

035_convert_20111113160920.jpg



日本三大パワースポットのひとつ 能登半島先端に位置する大人気の宿だそうで

予約をとるのも大変なようですから このさき宿泊する機会も無さそうですが

とりあえずこんなに近くまで来ることが出来たので 何となく何かパワーをもらったような気分に成りました☆

037A_convert_20111113160956.jpg



ランプの宿を楽しんだあとは 能登半島先端を回り込むように 日本海沿いから富山湾側に向かい

県28、県12から再びR249を走り 外せない観光スポットへ!!

049_convert_20111113161032.jpg



新婚当時 かみさんと2泊3日をかけてドライブをしたことのある能登半島!!

そのときは 反時計回りにひたすら海岸沿いを走ったような記憶がありますが

ずいぶん昔のことで ほとんど覚えてはいません

けれど インパクトのあるこの光景だけは忘れることがありませんでした!!

042_convert_20111113161112.jpg



あれから30年!

かみさんが教えてくれた軍艦島は 当時と変わらぬ姿で私を待っていてくれました♪

047_convert_20111113161147.jpg



思い出の地で 少しゆっくりしたあとは R249を南下、七尾市を目指し快走して行きます♪

残り少なくなってしまった秋のバイクシーズンだけど

思いきってこのツーリングを決行して良かったとしみじみ思いながら

能登半島ツーリングも終盤に!!



七尾市に入り 帰りのルートを確認しがてら 道の駅 なかじまロマン峠 で休憩です!


用足しを済ませ 道の駅の写真を撮ろうとしていると となりに停めてあった富山ナンバーCBR954RR乗りの

おにいさんが バイクに近づくのを少し待っていてくれました!


「ごめんなさい!ありがとうございます♪」 とお礼を言うと

優しそうな微笑みで 「いえいえ どちらからいらしたんですか?」 とおにいさん!

「静岡からです」 と答えると

「あら 遠くからですね~!! 何泊の予定で回られるんですか?」 とおにいさん!

私 少々あせりながら 小さな声で 「日帰りです!」 とお答えを!

なかなかナイスガイな おにいさん、一瞬 「えっ!!」 というお顔になりましたが

笑顔で 「気を付けてお帰りくださいね~☆」 と励ましの言葉を送ってくれました!!

051_convert_20111113161222.jpg



ありがたい言葉をいただき 気を良くしたところで 七尾湾をなぞるようにR249を富山湾方面へ!


R160に繋いで 立山連峰を眺めながら走れるという能登立山シーサイドラインを

氷見市に向けクルージングして行きますが 残念ながら立山連峰は雲に覆われ

かすかにそのシルエットを伺いながらの走行となりました!


駆け足で回ってきた能登半島ですが いよいよ時計回りの一周も終わりを告げようとしています。

16:00氷見市内で給油を済ませ 能越自動車道へ!

この道を行けば 砺波市の小矢部砺波JCTから

静岡までの復路となる東海北陸自動車道に繋がって行きます!



予想を超える快走路がつづく能登半島に 名残惜しい気持ちが膨らみながらも

暮れなずむ 能越自動車道を一路南へ!



17時前に 小矢部砺波JCTを通過! 

行く手に悠然と立ちはだかる飛騨の山々を正面に 静岡につづく400Kmの道のりを思い

「いっけ~!! オレのイナズマ~☆」 とメットの中で 気合い一発!!


速い流れを引っ張るように ぬうわ から ふわわで暮れてゆく東海北陸自動車道を爆走!!

途中 往路と同じように ひるがの高原SAで給油!



美濃関JCTからは東海環状自動車道に入り

19時過ぎ こちらすっかり闇につつまれた美濃加茂SAに到着!


予想よりも早めに帰宅出来そうな期待を確信に換えて 豊田JCTに向け 先を急ぎます。

052A_convert_20111113161253.jpg


東名高速に入ると 交通量はグッと増え 遅くなった走行ペースに苛立つ気持ちを抑えながら

行く手を阻む車を置き去りに 静岡を目指します!


浜名湖SAで最後の給油を挟み 慣れた東名高速の区間を走り切り

21:30静岡ICに到着!!


24時を回ってしまうことを ある程度覚悟はしていましたが

イナズマの力強い快走のおかげで 予想よりも早く戻って来ることができました♪


静岡ICから自宅までの道のりを今日のツーリングを回想しながらゆったりと走り

21時40分 大満足の能登半島ツーリングはめでたく閉幕! 無事帰宅と相成りました♪



この日の走行距離 1,140Km☆






バイクFAN | コメント(8) | 2011/11/18 22:34

いっけ~!! オレのイナズマ~☆ 前編



10月末に「走れるうちに 行っとこ♪」ということで 出掛けたビーナスラインでしたが

ツーリングの秋は まだもう少し残されています☆



どこかいいとこないかなぁ~♪ なんて あれこれ考えていると

この秋 今ならまだ行けそうな目的地が思い浮かんできました♪



前から行ってみたいと思ってもいましたが 何となく二の足を踏んでいたところ!!



11月12日・13日 土曜・日曜の天気予報を確認すると 目的地往復のルートは晴れマークが出ています☆

しかも気温の方も そこそこ高め!

そしてこの土日以降 気温は冬に向かって一段と低くなってゆく模様!!

ここを逃したら 今シーズンはもう行けない見込みです!


前日の金曜まで 行こうかどうしようかと迷っていたのですが

23時前 床につく直前に 腹をくくって決行を決断! 土曜日AM3:00にアラームをセットしました。








翌早朝 アラームが鳴る前2:30に目覚め

ちょっぴり気合いを入れて準備を整え 3:20暗闇の中 イナズマと走り出しました☆



3:30東名静岡ICから 西に向けイナズマを加速させて行きます!

まだ暗い東名高速は 予想どおりトラックが多く それらをかき分けながらの走行となりました!!

少ないながら 乗用車も走っていますが 皆さんペースは結構速目です☆



ツーリングは下道メインの私にとって 久しぶりの高速バイク走行!

まだ 眠気が残りボケっとしている身で いきなり戸惑ってしまう環境に入りこんでしまったようです

それでも しばらく走っていると 高速走行にも慣れてきて 1時間後こちらに到着!



4:20浜名湖SA。

下道なら GSのことはそれほど気にしないのですが

高速道路上でのガス欠は恐いので こまめに給油をしてゆくことに!

001A_convert_20111113155843.jpg




中古で購入したイナズマ! 考えてみれば 本当のところ こいつのことまだ良く解っていません

今まで乗っていて 特に違和感を感じているわけではありませんが

リミッターカットされていたことすら知らなかったこともあって

スズキの油冷エンジンは丈夫だと聞いてはいるものの どれほどの走りができるのか知りたいところ!

・・・・・確認できるほどの知識があるわけではありませんが(笑)



私にしては少々冒険ですが 連続高速走行しても本当に大丈夫なのかという

初歩的な確認をしてみたかったのでありました(笑)



今日の出で立ちは 上が長袖のアンダーに厚めのシャツそしてセーターを着て防寒ジャケット

下はパッチ1枚にGパン そして重ねてカッパの下を履いている状態です!


給油後、浜名湖SAをさらに西に向け出発し 豊田JCTからは東海環状に入って行きます。

まだ暗い東海環状! 東名と異なり 交通量は極端に少ない状態!


次の給油ポイント 美濃加茂SAを目指して走りますが 途中から深い霧に包まれることに!

前を走る車のテールランプを追いながらの走行を選択し ぬふわ から ぬあわで巡航して行きます。


それにしても この霧がなかなかで メットのシールドも曇らせ

道路標識の確認も儘ならない状態!



5:50 予定通り美濃加茂SAで給油と 朝の重要な営みを済ませたのですが

気付けばジャケットは霧の水滴でびしょ濡れです!


予め防水スプレーを多めに施してしたのですが 結構浸みこんでいる様子!!

水滴をふき取り これ以上は浸みこまないことを祈り出発です。




美濃関JCTからは東海北陸自動車道に入り

ひるがの高原SAを目指して行きますが 霧は一向に晴れない模様!

しかしひるがのに近づき辺りが明るくなるにつれ 霧とお別れすることができ ひと安心♪



7:00ころ霧の晴れた ひるがの高原SAに到着後、ここでも給油をしたのですが

5Lしか入りませんでした(笑)




ひるがの高原からは 約100Kmの道のりを 長いトンネルを幾つも通り抜け

8:00過ぎ 静岡から5時間、約400Kmを走り切り

東海北陸自動車道から繋げた北陸自動車道 小矢部川SAに到着です♪



雲が出ているものの 青空も広がる まずまずのお天気!


今回のツーリングの起点とも言える 小矢部川SAで4回目の給油を済ませ

GSの店員さんに気になっていた質問を!


「今日はどちらを回るんですか~」と聞かれ

「能登半島を一周する予定ですが どれくらい時間かかりますか??」と!

すると店員さん「走るだけなら2時間半で突端までゆけますよ!」とのこと


それを聞いて 何となくホッとしながら いよいよ目的の 能登半島ツーリングが始まりました♪

003_convert_20111113155916.jpg



北陸自動車道 小矢部ICから県42へ! そしてR471に入って行きますが

これが 疲れも吹っ飛ぶイキナリのガラ空き快走路☆

イヤッホー♪と 気分は絶好調に!!










時計回り予定の能登半島ツーリング☆  まず手始めに30年ぶり3回目のこちらに♪

012_convert_20111113155948.jpg




ご存じ! 千里浜なぎさドライブウェイ♪

まだ9時を少し回った時刻とあってか 貸切状態!

まるでイナズマと私のために この海岸の道が広がっているような(笑)

007_convert_20111113160026.jpg



32年前 車で海岸の波打ち際をバシャバシャとしぶきをあげながら走ったことを思い出しましたが

イナズマでそんなことをする気はある筈も無く

ゆっくりとなるべく砂を巻き込まないように なぎさドライブウェイを堪能致しました♪

009A_convert_20111113160130.jpg



随分 お久しぶりの砂浜を走ったあとは 速攻でGSに飛び込み洗車をさせていただきました



なぎさドライブウェイからはR249に入り 輪島方面に向け北上して行きます!


途中 海岸沿いの県36を走り 再びR249に戻ると「世界一長いベンチ」と表示されたデカイ看板が☆

どれどれと ちょいと立ち寄ってみると~!!

きれいな海を見渡すことができる海岸に出ました♪

016_convert_20111113160205.jpg



そして その海岸を正面にしているベンチが ず~っと向こうまで延びています!!

このベンチに座って眺める夕陽がどれほど綺麗なものかを容易に想像できる光景です☆

013_convert_20111113160243.jpg



全長460mあるという「世界一長いベンチ」

誰も座っていないという 何とも贅沢なベンチでもありました

014_convert_20111113160318.jpg



お次は R249から県49に入り 気になっていたこちらに寄り道してみることに♪

018_convert_20111113160353.jpg



高さが35mあるという海に突き出た断崖です!!

今年6月だったと思いますが 「バイクは楽し♪」の えがやんさんがここを訪れていて

断崖の上の端から 下の海を覗きこんだ写真をUPしていたのを思い出し

私も海を覗き込んでみようかと来てはみたものの

高所恐怖症の私にはとても無理のようでした!

020_convert_20111113160428.jpg



しかし 崖に近づくのが危険だということで柵も設けられていて

訪れている観光客の皆さんのなかに 柵の向こうの崖に行く方は誰一人いませんでしたが

えがやんさん! よくまあ あそこまで行って下を覗き込んだものだと

さすがの 変態っぷりに ブロガーっぷりに感心させられてしまいました

021_convert_20111113160507.jpg



さてさて ヤセの断崖をあとに 再びR249に戻りガラ空きルートをさらに北上!!

能登半島と言えば 塗り物や朝市で名高いこちら 輪島の街に到着です!

特に目的があったわけではないので 能登半島一周の通過地点なのですが

すこし街のなかを流して 輪島見物をしておきました♪

022_convert_20111113160546.jpg



そしてここからは いよいよ能登半島先端を目指し R249を珠洲市に向け進路をとって行きます!

023_convert_20111113160619.jpg




ツーリングマップルによれば この先珠洲市に続く海岸沿いのR249はかなりの快走路☆

能登半島先端に向け わくわくとイナズマを加速して行きました♪



後編につづく!




バイクFAN | コメント(8) | 2011/11/14 22:05

走れるうちに 行っとこ♪



10月29日の土曜日! なんと朝から雲ひとつない快晴です♪

翌日の日曜日は雨予報のようなので 今日を逃す手はどう考えてもあり得ません



8時半! タンクバッグに防寒兼用のカッパを放り込んで

晴れならば行こうと決めていた目的地に向け イナズマと走り出しました!


R1を東へ! 東名清水インターを通り過ぎ 興津からR52に入り 一路韮崎を目指します♪

行く手を阻む車をパスしながら 快調に高速コーナーを駆け抜け

2時間後 韮崎からはR20に繋げ、さらに諏訪方面に向けイナズマを飛ばして行きます♪



R20富士見峠辺りの気温標示は12℃! 結構さぶいです

半袖のアンダー、長袖シャツに軽めの防寒ジャケット! 下はジーパンという出で立ち!

さすがに長時間の走行には厳しかったか!!

まあ 我慢できなくなったら カッパ羽織っちゃおうということで 構わず先を急ぎます☆



茅野からR152に入ると 目的のルートは もうすぐそこです

今日の目的は ヴィーナスラインをたっぷり走っちゃおうという企画☆



R152から県192を走り蓼科高原を楽しみながら スズラン峠・しらかば2in1スキー場経由で

大門峠に向け 秋色に染まる道を駆け抜けて行くと~!



晴天の下!素晴しい景観が広がる白樺湖畔に到着です♪

003_convert_20111030202623.jpg



車山スキー場を横目に 美ヶ原方面に進んで行くと ヴィーナスラインは ますますらしさを増して来ました♪

良い天気のもと 気分は上々!!

006・。_convert_20111030202657



今ひとつ くっきりとは行かないものの これだけの景観が眺められればいい方でしょう♪♪

008_convert_20111030202730.jpg



展望駐車場にちょいと寄り道して しばし景色を楽しみました♪

青い空をバックにくっきりとした山肌がなんとも綺麗です☆

010_convert_20111030202802.jpg



これから目指してゆく美ヶ原に目を移すと 晴天がどこまでも広がっていて

気持ちいいこと この上ありません♪

013_convert_20111030202836.jpg



繰り出してきたツーリンググループに混ざるように くねくねと高度を上げてこちらに到着です!!

多くの車やバイクで なかなかの賑わいを見せていました☆

032・。_convert_20111030202916



こちら 道の駅 美ヶ原高原美術館です♪

観光客の行き交う美術館入口で ずうずうしくもイナズマの位置取りをあれこれ考えて

記念のショットを!!

033_convert_20111030202953.jpg



それにしても なんというお天気の良さでしょう!!

今日来た甲斐があるってもんです♪

029_convert_20111030203030.jpg



美術館の中には入りませんでしたが 屋外の展示エリアには わんちゃん連れもOKとのことで

次回は 是非うちの みるたんを連れて来ようと 楽しみをひとつ作っておきました☆

023_convert_20111030203108.jpg



道の駅 美ヶ原高原美術館をしばらく散策し 何気なくいい感じを醸し出している こいつをパシャリ!!

016_convert_20111030203418.jpg



小一時間ほど滞在し いい景色を眺めながら下りのヴィーナスラインを楽しもうと

ライダーたちで賑わう美ヶ原高原美術館をあとにしました!

038_convert_20111030203500.jpg



貸し切り状態のヴィーナスラインを まったり目に駆けて行く気分は最高です☆

040・。_convert_20111030203146



もうすぐ冬季閉鎖されてしまうとは思えない景色の中にイナズマを停めて

快晴の思い出を写真に収めておきました♪

045_convert_20111030203226.jpg



期待どおりにヴィーナスラインを楽しむことができた帰り道

白樺湖からはR152大門街道を選択し茅野へ!

茅野からは往路を戻るようにR20を韮崎に向け帰りを急ぎました!!


16時半頃、R20から見えた暮れかかって行く富士山です☆

051_convert_20111030203301.jpg



韮崎からは いつも通りR52に入り静岡に向け爆走(笑)


19時前に無事帰宅となりました♪  この日の走行距離448Km☆



014_convert_20111030203338.jpg


幸運にも晴天のヴィーナスラインを走ることができ 今年の秋のいい思い出になりました

 



バイクFAN | コメント(10) | 2011/11/01 21:28
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。