スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

わが家の KATANA☆


ここ2週間程 バイクに乗っていません

ある程度覚悟はしていたものの 休日にバイクがないのは かなりのストレスです。

すこし前から気になっていたのですが クランクケース付近からの異音がしだいに大きくなり
これは まずいことになりそうだと 行きつけのバイク屋さんに持ち込んだところ
こりゃ~ スプロケやチェーンじゃなさそうだなぁ~! 嫌な音だなぁ~!!!
開けてみないと原因がわかんねぇから 預からせてくれ~! とのこと

数年前、このバイク屋さんから これからまだ乗り続けるんなら
修理とは付き合っていかなきゃならないよ~!と言われていて
私もそのことは 仕方がないことだとは思ってはいましたが
最近は 快調に噴き上がるエンジンと 心地良い排気音が そのことを忘れさせてくれていました。

けれど 初年度登録が13年以上も前のバイクということで 今までもいくつかの修理は経てきています。

思い起こせば10年前、高1のとき中免を取ってから250か400のネイキッドを欲しいと
バイトに勤しんでいた長男が 高2の10月やっとのことで何とか資金を貯めて
購入したバイクでした!
長男が 探していたバイクは 250ならバリオス!400ならスーパーフォア・XJR・インパルス
・ゼファー・ZRX!といったところでしたが 資金的なことも含めてどれも決め手を欠き
あ~でもないこ~でもないと悩んでいたとき すっかり頭になかった綺麗な刀400と出会い
セパハンのきつめのポジションは想定外だったものの レーサーレプリカやヤンチャ車とは
毛色の違う 首都高の青い鳥そのままのスタイリングに圧倒されたようでした☆

019_convert_20100130222209.jpg


高2だったこともあり おおっぴらに乗りまわすことはなかったように思いますが
長期の休みには 友人とツーリングに行ったりと バイクライフを楽しんでいたようです。

当時、私はセロー225に乗っており 二人で伊豆一周ツーリングに出かけたことがありました。
船原峠付近では 雪の積もった道路をわずかに残された車の轍をたよりにヨタヨタと走ったことも
楽しく懐かしい記憶です☆

やがて 長男が高3となり 大学進学が明確な目標となったころ 二人で2度ほど東京までキャンパスを
見学に行きました。

沼津から渋谷へつづくR246☆
このルートが 私にとっては東京に行く道でした!
学生のころ 高速代を払うのが惜しくて 友人が乗っていた360ccのスズキフロンテや カローラSRで
良く走った 思い出深い道☆

12月 2回目の日帰りキャンパス見学の帰り道! 強行日程に追い打ちをかける 寒さとどしゃ降りのなか
夜間のR246を 前を行く車のテールランプと道路の白線をたよりに走ったことも忘れることができない
思い出です♪


大学に進学した長男にとっても 静岡ー東京間を刀400で何度も往復したR246は
自分を磨くルートになったようでした。

その後 長男は大学2年のときゼファー750に乗換え、刀400は次男に受け継がれました☆
きつめのポジションは 最後まで好きにはなれなかったようですが 次男もまた胸のすく加速感に
酔いしれ、町乗りにツーリングにと あいララ風情の思春期を刀400と過ごすことができたようです♪

一時期 わが家には セロー225・刀400・ゼファー750と3台のバイクがありましたが
長男は大学卒業と同時にゼファーを手放し 二男もしだいにバイクに乗らなくなってしまい
かなりくたびれてしまったセローはマニアに引き取られ 刀400だけが残りました。

036_convert_20100130225220.jpg

いつの間にか わが家にはバイク乗りが私ひとりになってしまいましたが
またいつか 親子で走ってみたいと淡い希望を抱きながら 出来る限りバイクに乗り続けたいと
思う今日この頃です!

 
来週には 愛坊復活の予定      その日が待ち遠しい~~




スポンサーサイト
バイクFAN | コメント(4) | 2010/01/31 21:02

1月のパン倶楽部~☆


今月のまなちゃんとのパン倶楽部は まなちゃんがジャムパン~☆  美味しかったです~♪

私はパン教室で習った フラワーメイプルのつもりでした~!!?

010_convert_20100127090127.jpg


フラワーメイプルはお砂糖をつかわないで メイプルシロップで甘みをつけます~

生地は ドライフルーツやナッツの入った生地と プレーンな生地の2層になっています~

教室では レーズンも入っていたので生地の色が2色になり もっとおしゃれ~な感じでした

014_convert_20100127090208.jpg


フラワーメイプル完成~~♪ と思ってましたが・・・・



まなちゃんから 「 メイプルシロップ???」

  エ~~



013_convert_20100127090310.jpg  

メイプルシロップと思って使っていたのは キャラメルシロップでした~

まるっきり 気がつかなかった!  とほほ~な私でした




026_convert_20100127090452.jpg         


今日のみるたんです♪

みるくっちベーカリー | コメント(0) | 2010/01/27 19:56

みるたん ジャブジャブの日~☆


みるたん この日は一カ月ぶりのシャンプーです~☆

002_convert_20100119175216.jpg


ささっと洗われてからは じっくり乾燥です~~

004_convert_20100119175313.jpg


「 まだ なの~~ 早く終わって 」 と目で訴えている みるたんです

008_convert_20100119175352.jpg


でもね みるたんの毛皮が乾くには 1時間はかかるのよ

010_convert_20100119175430.jpg


いつも おとなしくシャンプー&乾燥をさせてくれるみるたんは はなまる良い子です~



日常 | コメント(2) | 2010/01/20 19:45

一週間後の薩埵峠☆


ちょうど一週間前の土曜日 ある長距離ライダーが 夕暮れの薩埵峠に辿り着いていました。

新春の美しい富士山を観ようと この場所を訪れたのでした。

005_convert_20100116203416.jpg


歌川広重の東海道五十三次 由井薩埵嶺に描かれた富士の姿に魅かれ この地を選んだといいます。

ここは案内版に写し出されているように 駿河湾の向こうに美しい富士山を一望できる絶景のポイント☆

001_convert_20100116204046.jpg


以前 私も興津側からハイキングに来たことがありましたが ずいぶん昔の思い出です。

そこで 今は綺麗な富士を見るのには絶好の季節だしと 久しぶりに来てみました☆

こんなに急な上り坂があったんだ~と 少々驚きながら 細い道を駐車場まで上ってくると・・・・・

009_convert_20100116203912.jpg


天気は良いのに 雲がかかっていて富士山を観ることが出来ませんでした。

002_convert_20100116203959.jpg

一週間前 おそらく初めてこの地を訪れたであろう長距離ライダーは

夕暮れがせまる束の間の時 かつて東海道を往来した旅人に思いを馳せ

この駐車場を少し下った石碑の前で 広重が描いた富士を 同じアングルで写真に収めています。

その一枚の写真から 彼の感性の豊かさに感動を覚えた私です。

暮れかかる薩埵峠で目的を果たした彼は

高速道路を西へ向け200キロを超える家路に就きました。


彼を見ていると バイク乗りの奥深い魅力を感じずにはいられません 。



バイクFAN | コメント(4) | 2010/01/16 23:40

お久しぶりです~


ごぶさたでございますが みるたんは元気にしています~~!!


023_convert_20100115222716.jpg

近くの神社へ 初詣に行った時の お写真です~♪

日常 | コメント(0) | 2010/01/15 22:44

激走! FSW☆


1月10日、昨年夏から楽しみにしていた 第3回ママチャリ日本グランプリが富士スピードウェイで開催され
みるくBOYは ゆかいな仲間たちと 参加してきました~☆

190_convert_20100111205803.jpg


前日1月9日 21時、ママチャリ「スーパージェッター1号・2号」を積み込み出発準備OK☆

003_convert_20100111201432.jpg


明日の走行を目前にして興奮気味の「セカンドクラブ・スーパージェッターズ」9名中6名の面々!

学生時代からノリの変わらない連中です♪

006A_convert_20100111201615.jpg






車を 1時間半ほど走らせて 富士スピードウェイに到着すると
すでにかなりの車が駐車場を埋めていました!

007_convert_20100111201752.jpg


さっそく ピット裏のテント設営場所に マシンや装備を運び込み
ママチャリGPへの期待に 胸踊らされ意気上がるイケイケ年齢真近の 洟垂れ小僧たち!

011A_convert_20100111201916.jpg

012A_convert_20100111202046.jpg

014A_convert_20100111202125.jpg

019_convert_20100111202211.jpg


テントの設営も ルンルンわいわいと済ませ 今夜のねぐらを確保☆

あとは 明日のスタートを待つばかりです

025_convert_20100111202254.jpg


朝までは まだまだ時間があるので 寝ることにしましたが
こんなふうに シュラフにもぐり込んではみたものの・・・・・

027_convert_20100111202345.jpg


ここは 富士山の麓 冬の小山町!!!   夜になれば天気は良くても気温はかなり下がります!

029_convert_20100111202457.jpg


あまりの寒さと 周りの発電機の音や 盛り上がるチームの声が聞こえ
とても眠れる状況ではありませんでした!
なので 寒い寒いと言いながら もぞもぞ起きだして チムニーに火を焚いて暖をとり
熱いお茶を飲んだり コーヒーを飲んだりと 寒さを紛らわすのが大変でした!

034_convert_20100111202607.jpg

035_convert_20100111202648.jpg


やっとのことで 東の空が明るくなってきました~

036_convert_20100111202730.jpg


富士スピードウェイから見た今年2度目の日の出です☆

今日も天気はバッチリ良くなりそうです♪

056_convert_20100111203352.jpg


ほとんど寝ていない状態で 朝を迎えることになってしまいましたが

全員 気合いは十分♪♪♪

040A_convert_20100111203021.jpg


ママチャリGPには ざっと1200チーム 約12000人が参加するとのことで
昼間見渡すと テント設営場所の ピット裏はこ~んな感じ! (ほんの一部ですが)
かなりの人数に驚き 圧倒されました~☆

120_convert_20100111203252.jpg



7時頃 最終のエントリーを済ませ マシンに発信機をセットしてピットロードに運びこみました☆

042_convert_20100111203107.jpg


さあ いよいよです! 頼むぜ スーパージェッター1号・2号☆

051_convert_20100111203146.jpg


メインスタンド前のピットロードには 徐々に各チームが集まだし

059_convert_20100111203446.jpg


場内アナウンスが コース内に入場を促すと やる気順のグリッドは すぐに飽和状態に~☆

072_convert_20100111203529.jpg


ある程度 予想はしていたものの 圧巻な人数の中

ここに立つと興奮と熱気は 最高潮に達します!!!

071_convert_20100111203614.jpg


グリッドを見渡すと いろいろ工夫を凝らしたコスチュームのチームが!

085_convert_20100111203701.jpg

086_convert_20100111203752.jpg

088_convert_20100111203842.jpg

091_convert_20100111203930.jpg


各チームの皆さん 相当この日のパフォーマンスを楽しみにしていたんでしょうね~☆

092_convert_20100111204017.jpg


そして ついに7時間耐久ママチャリGPスタートのときが迫りました!

096_convert_20100111204059.jpg


スタート1分前!  緊張が場内を包みます☆

099_convert_20100111204145.jpg


カウントダウンが始まり 午前8時 1200台のママチャリが 一斉に圧巻のスタートです☆

105_convert_20100111204240.jpg


何かの群れのように帯状になり 1コーナーに向かい突っ込んで行く ママチャリライダーたち!

108_convert_20100111204329.jpg


うねりのように進んでゆくママチャリライダーたちを 目の前にして
ウォ~~~~という大きな歓声が 場内を包みました~♪

110_convert_20100111204413.jpg


応援している人達は 普段見ることのできない すんごい数のスタートを楽しんでいましたが
かたまりとなって 1コーナーに突っ込んで行くライダー達は
前後左右を至近距離で別のママチャリに囲まれ相当恐かったようです!

114_convert_20100111204502.jpg


スタート直後 やる気満々の立ちこぎペダルフル回転で なだれ込む1コーナーですが
右コーナー27Rの下りは コースのなかで一番ビビるポイントでした~!

119_convert_20100111204754.jpg


しかも ヨリにもヨってコースの中央部分は白く凍っていて どうしてもそこを避けたいと
気にすれば気にするほど 恐怖感は頂点になっていました!

136_convert_20100111204846.jpg


しかし 1コーナーを抜け視界がひらけると 恐怖感から解き放たれ 俄然やる気のフルパワーで加速!
左80Rのコカ・コーラコーナー そして100Rの右コーナーと
長いゆるやかな下りをハイスピードで駆け抜けてゆきます!

最高速アタックに挑戦ですが、高回転化したペダルに足が付いて行かない状態!
周りには 不意にスライドしてくる挙動不審のママチャリライダーも多数いて
気を抜けない高速走行は また違ったビビリ感が~~!!!

138_convert_20100111204933.jpg


100Rを抜けると 立ちこぎしようか我慢しようか迷うゆるい上り坂を越え
左30Rのヘアピンへ~~☆
ここ ヘアピンコーナーは 選択によりライダー交代可能ポイントとなっていて
ギャラリーが多く 大きな声援に ペダルをこぐ足にも気持ちにも 力が湧いてきます!

145_convert_20100111205024.jpg


ヘアピンから続く高速コーナー右300Rが ダンロップコーナーへと誘いますが・・・・・

148_convert_20100111205114.jpg


お~っとここで
「セカンドクラブ・スーパージェッターズ第9ライダー」余裕のピースで通過して行きます☆

しかし このあとママチャリGP最大のヤマ場が待っていました

150_convert_20100111205158.jpg


ダンロップコーナーからは長い長い上り坂の連続!

スタート直後、内装3段・スーパージェッター1号の変速機がまさかの故障!
スペアマシンの2号はもともと変速機なし!
8段変速までOKのママチャリGPにおいて
過酷なハンデを根性で乗りきらねばならない状況に立たされていました

スーパージェッター号を前に進めるための選択肢は2つにひとつ!
ロ~~ングの上り坂立ちこぎをするのか! チャリを降りて押して歩くか!
タイムを出すなら立ちこぎしかない☆
立ちこぎか 歩きか、さらにインを突くのか アウトに回り込むのか

みるくBOY、1周目 へたれの歩きを選択! 結局 1周目はチーム全員が 歩きを選択した模様!

けれど そんな自分が情けなく思え 気合いを入れた2周目はチーム初の立ちこぎで走破!

ダンロップコーナーから上を見上げれば13コーナーが!
立ちこぎMAX! はッはッはッはッと ものすごく高速な息継ぎを繰り返し
冷たい空気で気管支が凍りそうになりながら ふらふらと13コーナーに辿り着いたものの
さらに上の 左25Rのネッツコーナーが決心を鈍らせ
折れそうになる気持ちを嘲笑うかのように そのまた上に右33Rの最終パナソニックコ~ナ~が~~

どうすんだよ~俺! 自問自答の世界に入り込むと
聞こえてきたのは自らの高速息継ぎの音だけ! 
見えていたものはゆっくりと動いてゆくコース路面でした!

そして気力を振り絞り辿り着いたメインストレートは格別の眺めでした~☆

124_convert_20100111204551.jpg

メインストレートからピットロードに入り ライダー交代!
1周目を走り終えたメンバーの感想は 「もういいわ~~~」がほとんど!
なかには お金で次の走行を代わってくれ! と顔を青くして言い出す へたれも出る始末!!!
 
128_convert_20100111204628.jpg

でも 全員自分のことでいっぱいいっぱい!
そんな願いを叶えてくれる やさしいメンバーがいるはずも無く・・・・・

仕方なく 用意した おでんからパワーをもらいながら急速充電!
すると いつの間にかタイムを上げてくるチームメイトに ぷち負けず嫌いが頭をもたげ始め
すこしづつ チーム内をタイムアタックに駆り立てて行きました☆

131_convert_20100111204707.jpg


2周目 3周目は、チーム内の熱気も高まり 歩くことなく走破するメンバーが増え
全員が満身創痍になりながら チャッカーを受けることができました☆

158_convert_20100111205246.jpg


年の功による手探り状態の装備と 衰えたとはいえまだ健在だった気力で
満足感いっぱいの ママチャリGP初参戦でした~

166A_convert_20100111205419.jpg


15時、7時間耐久ママチャリGPは 大興奮のなかタイムアップを迎えました☆

そして 結果発表~!
1位のチームは 周回数48、8分代のラップタイムを刻んでいました☆  すごすぎ~!!!

174_convert_20100111205500.jpg


初参戦の わが「セカンドクラブ・スーパージェッターズ」も 第3回ママチャリ日本グランプリに
その名を刻むことが出来ました☆
激走の結果は 周回数29、完走1215チーム中 797位☆

この結果には 全員チョッピリ拍子抜け~!!
ずうずうしくも 半分くらいの順位かと 思っていたのです。
そして この結果を自分たちのことは差し置いて 口ぐちにマシンのせいにする 洟垂れ小僧たち!

そんな強がりを聞きながら
まだまだ俺達終わっちゃいないかもしれないと 苦笑してしまう私でした~☆

169_convert_20100111205541.jpg


激走の記録!
チーム内最速ラップ 12分34秒!

私 みるくBOY、1順目、2順目にチーム内最高ラップを記録しましたが
永遠のライバル金ちゃんが3順目に叩き出したこの記録に10秒及びませんでした~~
ちょっと くやしい~!

185_convert_20100111205626.jpg


翌日の静岡新聞朝刊に ママチャリGPのことが掲載されていました♪
この記事からは 想像も出来ない感動が ママチャリGPにはありました。

187_convert_20100111205714.jpg


完走のご褒美に ズシリと重い 何となくクリスタルなトロフィーを頂きました~☆

196_convert_20100111205852.jpg


完走した全チームに贈られたトロフィーですが

ズシリとくるその重みが ママチャリGP完走の健闘を讃えてくれるかのようでした☆



「激走! FSW☆」  耐久レース体験談だけに ながながとぐだぐだになりながら 書き綴りましたが

読んでくださった皆様ありがとうございました~♪





バイクFAN | コメント(2) | 2010/01/13 23:30

風よ FISCOへ♪


今年も 初日の出を拝みに行くぞ~!!!

と 意気込みは かなりのものでしたが 目覚ましの音で朝を迎えたものの・・・・・
ね・ね・ねむい~~・・・う~~寒いィ~ィ~・・・・・と
自分でもびっくりしてしまうほど 恐ろしくあっけない ト~ンダウン!!!!

どうせひとりで行くのだから 止めちゃったって誰にも迷惑は掛けないじゃん・・・
今まで何度も見に行ったし 去年も行ったし 今年はい~かぁ~・・・・
どうせ おんなじような日の出だよなぁ~~・・・・
寒いし 無理して行く必要ないしなぁ~~~~・・・・
それに正月早々事故ったりしたら 困るじゃん・・・・

とまあ 布団のなかで なんとか行くの止めちゃう言い訳を
一生懸命考えている自分が居ました!!!
しばらくそんなふうに もぞもぞしていると

「はいはい、そこまで~!」と
ある熱い風に煽られるもうひとりの自分が そんなぬる~い気持ちを吹き飛ばしました!
ちっちゃいけど元気玉に 押されているような気分に変わり
素早く 皮パンと防寒ジャケットを着込み、バイクを引きだしました。
最近は良く乗っているからか セル一発でインラインフォアは元気に始動!
ヨシムラサイクロンは その鼓動を奏で始めました!

石垣いちごで有名な久能海岸方面にバイクを走らせてゆくと 初日の出を見にゆく車がチラホラと!

海岸に着くと 初日の出を拝みにきた車や自転車・バイクで 結構な賑わいをみせていました☆
車が空いているスポットまで しばらく走ると 東の空が明るく輝き初めました♪
伊豆半島の上空には雲がかかっていますが 天気が良く、2010年の初日の出が
その麗しい姿を現しました☆

016_convert_20100101104539.jpg


昇りはじめて 雲に隠れたものの
御日様の神秘的な輝きが 圧倒的なパワーを増して行く様を感じずにはいられません!

026_convert_20100101104844.jpg


そして再び姿を現し 空高く昇って行きます☆

やっぱり来て良かったなぁ~♪ なんか徳した気分

036_convert_20100101104926.jpg


愛坊も 御来光を車体いっぱいに浴びて 生き生きとして来た様に見えます

チタンのうねるエキパイの輝きが いい感じに見えました~♪♪

021_convert_20100101105009.jpg


お正月に 初日の出と来れば やっぱりこちらもでしょう!と

清水みなとの 富士山スポットにひとっ走り!!!

046_convert_20100101105220.jpg


初日の出に照らされる富士山が 美しいその姿を見せてくれました☆
しかし 残念ながら望遠レンズを持って来なかったり
美しさを 写し出す基本的な技術がありませんでした

042_convert_20100101105052.jpg


今日、日本列島太平洋側は 強風に見舞われるとの予報でしたが
ここもかなりの突風が吹いています!!!
富士山をよ~く見ると 雪が吹き上げられている様子がわかります。

あの辺りは すごいことになっているんだろうなぁ~と
来週末に想いを馳せました!

051_convert_20100101105136.jpg


愛坊! 来週末は 悪いけど留守番しててくれよな!

俺、富士スピードウェイを走ってくるからさぁ~♪♪♪

050_convert_20100101105309.jpg


今年は 楽しみにしているサプライズ?から 始まりそうです!

ゆかいなゆかいな仲間達『セカンドクラブ スーパージェッターズ』

スーパーママチャリグランプリ参戦!!!

7時間耐久ママチャリレース! 

どこまで走れんの~???  がんばった3回の合宿(?)の成果を試すときです


昨年夏、仲間のひとりが起こしたそよ風は その昔セーリング(ヨット)に夢中だった仲間たちに吹き渡り
ご無沙汰していた ゆかいな連中を集合させ 熱い風となって FSWへ吹き始めたのでした☆


わくわくドキドキの ママチャリサーキット走行!

完走を目標に ハッチャキがんばりま~す☆



バイクFAN | コメント(4) | 2010/01/01 18:45
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。